menu

不動産の高額査定には注意が必要

中央区・日本橋で不動産売却するなら中央区不動産売却エージェント

中央区・日本橋の不動産売却は【中央区不動産売却エージェント】へ

サイトマップ 会社情報

☎︎03-3527-2640

営業時間:10:00〜19:00

不動産の高額査定には注意が必要

 

住まいの売却を予定している人は、「いくらくらいで売れるのか」を知るため、不動産会社に「売却査定」を依頼します。近所の不動産会社に連絡して査定を依頼する人もいるとは思いますが、多くの人が複数の会社に見積もりを頼むでしょう。少しでも高く査定してくれる会社を選ぶためです。

 

そのため、最近ではインターネットで簡単に複数の不動産会社から見積もりが得られる「一括査定サイト」が人気を呼んでいます。この「一括査定サイト」、たしかに便利には違いありません。しかし、実は、良からぬ不動産会社が混じっていることもあるのです。

 

「高すぎる査定」にご用心

 

不動産の一括査定サイトは、手間をかけずに複数の不動産会社からの見積もりが得られます。それらを比較してみると、不動産会社によって査定額にバラつきが見られるはずです。「なるべく高く売りたい!」と考えるのは人情というもの。自ずと一番高い見積もりを提示してくれた会社に心が傾いてしまうことでしょう。

 

たとえば、「A社:2,800万円」「B社:3,000万円」「C社:3,600万円」「D社:3,100万円」という査定額が提示されたとしたら、皆さんならどの会社と契約を結びたいと考えますか?「いちばん高いC社に決まってるでしょ」と思ったのではないでしょうか。そう思った方、注意してください。これが「高額査定」かもしれないからです。

 

便利な一括査定サイトですが、不動産会社にしてみれば、ライバル同士がしのぎを削る“合戦場”といえます。「ライバル会社を出し抜き、なにがなんでも媒介契約を勝ち取るぞ!」と考えている会社も少なくありません。そんな会社が、売主様から注目してもらい媒介契約を得るため、実際には売れない高額な査定額を意図的に提示することがあります。それが「高額査定」なのです。

 

同じ物件でも会社によって査定額に違いは出るもの。不動産会社それぞれの経験や考え方、査定方法などに違いがあるからです。しかし、他の会社よりも明らかに高い査定額を提示してくる会社には、なにか裏の意図や事情があると考えていいでしょう。

 

高額査定の2つのパターン

 

高すぎる査定額を提示してくる会社には2つのパターンがあります。ひとつは、前述のように、売主様の「できるだけ高く売りたい」という気持ちにつけこみ、高額な査定を提示して媒介契約を得ようとするパターンです。これは意外に大手の不動産会社でもよくあります。

 

また、売主様の物件がある地域のことをよく知らず、取引経験が少ない不動産会社が、築年数や概要だけで査定し、他の会社より高めになってしまったことも考えられます。これが2つめのパターンです。

 

いずれにしても、地域や物件の相場より高い金額で売却活動を始めることになるので苦戦が予想されます。不利な価格に加え、必要十分な売却活動が期待できないからです。売れなければ値下げを求められ、結果的に相場より低い価格で売却させられかねません。「高額査定」の不動産会社には十分な注意が必要です。

 

<まとめ>

相応しい不動産会社を選ぶために、売主様は以下の項目を実施しましょう。

 

1. 査定を受ける前に、自分自身で地域の相場を調べてみましょう。

2. 「任せようかな」と思った不動産会社の実績や評判を調べてみましょう。

3. 査定額の根拠について説明を求め、納得できるものか確かめましょう。

 

以上の3つを確認しながら候補を絞り、信頼できる不動産会社を選ぶことをお勧めします。当社では不動産売却のプロとして適正価格を提示し、現実的な範囲で少しでも早く、少しでも高く、トラブルのない取引を行うよう努めています。他社に依頼していてなかなか売れない、他社で取った査定額が適正か知りたい、そうした相談もお気軽にお問合せください。

中央区・日本橋の不動産売却は【中央区不動産売却エージェント】へ

〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目6番4号 第三カネタツビル5階

宅地建物取引業者免許 東京都知事(2)第96022号

営業時間:10:00〜19:00 定休日:日曜日・祝日